アレッポの石鹸

愛され、受け継がれて1000年

アレッポの石鹸は、シリア第二の都市アレッポの特産品として1000年以上前から作られていました。
シリア原産のオリーブオイルと自生する月桂樹(ローレル)オイルを原料とした釜炊き製法の肌に優しい石鹸です。
オリーブオイルには「オレイン酸」という脂肪酸が多く含まれており、そのために肌に刺激を与えにくいといわれています。
頭から顔、身体、つま先までこれ一つ。
お肌がつっぱらず、洗い上がりしっとり、お肌の敏感な方にも安心してお使いいただけます。

オリーブオイルの配合量の違いで3タイプあります

ライト

オリーブオイルたっぷりでよりマイルドな石鹸

デリケートなお肌の方に特におすすめです。
男性のリピーターが多い商品です。
【成分】石鹸素地(オリーブオイル、ローレルオイル) 【標準重量】180g

ノーマル

オリーブオイルをふんだんに使用したスタンダードな石鹸

デリケートなお肌の方におすすめです。
店長がアレッポ石鹸を使い始めて20年以上!初めての方にはまず、ノーマルタイプをおすすめしています。
【成分】石鹸素地(オリーブオイル、ローレルオイル) 【標準重量】200g

エキストラ 40

希少なローレルオイルを40%と贅沢に使用した石鹸

オイリーなお肌の方、汗をかく時期、特に洗髪におすすめです。
洗髪にも使っていただけるアレッポの石鹸ですが、髪や頭皮の臭いが気になる方にはエキストラタイプをおすすめしています。
【成分】石鹸素地(オリーブオイル、ローレルオイル) 【標準重量】180g

使い方

アレッポの石鹸は、オレイン酸が多いので通常の石鹸と比較して石鹸成分の融点(液体になる温度)が低く、溶けやすい性質があります。
それだけ湯に溶けやすいということですから、両手に石鹸を擦りつけて、手のひらでやさしく洗顔をしてください。 泡立ちネットをご使用になると泡立ちやすくなります。 身体を洗う場合には、綿のタオルに石鹸をすり付けてご使用になることをおすすめします。 ナイロンタオルなどでゴシゴシ洗いはやめましょう。
泡立ちが少ないので物足りないと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、肌の汚れは十分に落ちます。 かえって余分な皮脂を落とさないので皮膚ダメージも少ない石鹸です。 シャンプーとしてもご使用になれますのでお試しください。 頭皮の汚れを落とす目的ですので地肌を指先でマッサージするようにシャンプーしてください。
はじめて石鹸シャンプーを使われた方は髪のべたつきが気になる場合がありますが、すすぎを十分にした洗髪後、湯を入れた洗面器に『CC入浴料N』を少量入れ、リンスのように仕上げをすることをおすすめしています。 徐々にベタつきは気にならないようになってきます。 就寝中に出た皮脂は自分に一番適した大切な保湿クリームですから朝の洗顔は流水で洗い流すだけにしましょう。

ご使用上の注意!

  • 洗顔でご使用になる場合、目に入らないようにご注意ください!
    目に入ると沁みます。 特にお子様には注意してください。
    これは、石鹸が弱酸性の脂肪酸を多く含む「油脂」と強いアルカリ性物質(水酸化ナトリウム)とを反応させた弱いアルカリ性の洗浄剤だからです。
  •  ★アルカリは不要になった角質を柔軟化させる性質があるので肌の汚れをしっかりと落としてくれます。
  • 溶けやすくため、溶け減りしやすいので石鹸ケースに入れて保管することをおすすめします。

  ※「高い石鹸ほど肌によい」ということはありません。
  ※+αの効果をうたった成分が、肌に悪影響を及ぼす場合もあります。