未分類

薄毛、抜け毛の悩み

こんにちは(#”#)
今日から9月ですね。
今朝は風も心地よく、愛犬との散歩もルンルン気分でした!

さて、今日は髪の悩みについて書きたいと思います。
TVのCM、ネット広告で養毛トニックや人工植毛、ウィックがやたらと多く感じるのは私だけでしょうか?!
ここ10年位の傾向だとは思うのですが、拍車がかかっているように感じます。

以前、勤務していた化粧品会社で『養毛トニック』の医薬部外品申請に携わった経験があります。
細かい事は省略しますが、販売実績があり社長も長年この『養毛トニック』の愛用者にもかかわらず薄毛でした。。。
新規申請を指示されたわけですが、大きな疑問が頭の中で膨らみました。
これまでの商品も薬効成分を十分に配合しているのに効果が見られないのは何故?
ここから関連書籍を読みあさりました。
その中で多くの文献よりも理にかなった書籍が宇津木 龍一先生が書かれた『シャンプーをやめると髪が増える』です。
問題解決は原点に返るべきだと改めて知らされました。
いくら薬効成分を多く処方したトニックでも効果を得るには。。。ほど遠いということです。

薄毛になる原因は遺伝的なもの、病気によるもの、加齢も影響しますが、何より日常の生活習慣です。
この化粧品会社の社長は毎日、出勤前に美容院でシャンプーをされている方でした。おそらく、帰宅されてから入浴時に再度シャンプーされているのでしょう。

どう考えても『洗いすぎ』が薄毛の原因だと思います。

朝シャンをされている方もいらっしゃるでしょうから、『洗いすぎ』に心当たりのある方は多いのではないでしょうか?

生活習慣病の原因となる太りすぎは多くの病気発症の危険信号。
先ずはダイエットサプリメントに頼るよりも食生活を見直すべきです。
抜け毛、薄毛対策も同じですね。


是非、髪で悩んでいらっしゃる方は宇津木先生が書かれたこの本を読んでみてください。
北里研究所病院に美容医学センターをつくり、アンチエイジング専門の勤務医をされていらしたスペシャリストで、多くの患者さんを診察されていらしたドクターですから化粧品メーカーの広告Before →Afterとは別格です。

下記に2020年2月3日の情報を記載しておきますね。
***********************

宇津木龍一さん(形成外科医)第1回「シャンプーをやめると髪が増える?」

誤った情報や表面だけをなぞった情報が膨大になっているのも事実。
ここが重要です!

*************************

私もシャンプーは石鹸使用(アレッポの石けん)で頭皮を洗うだけ。それも毎日の洗髪はしません。
夏は一日にシャワーを浴びる回数も多いので、湯シャンのみです。
あとは海洋ミネラルたっぷりのニガリ(CC入浴料N)を薄めた湯で頭皮と髪をリンスするというシンプルケアです。

薄毛、抜け毛で悩んでいらっしゃる方は高価な養毛剤や育毛トニックの検索をする前にご自身が頭皮や髪の汚れをどうやって落としているのか?
この生活習慣を見直してみることをお勧めします!