未分類

ハワイの日やけ止めクリームの現状

こんにちは(#”#)

先週は休暇をいただき、ハワイで命の洗濯をしてきました!
私の還暦祝いです(#”#)

仕事上、やはり気になるのが『紫外線吸収剤使用の日やけ止めの使用が出来なくなる』という法規制を前にハワイではどうなっているのか?!でした。

やはり、ショップに並ぶ日やけ止めクリームはSPF値30レベルのものが増えていました。
法規制実施前ですから、ショップの棚にはまだ高SPF値の商品のものもありましたが。。。

紫外線吸収剤を使用しないと高SPF値の日やけ止めクリームは商品化出来ないことが分かりますね。

実際にビーチで観察してみると、観光客の方々はまだまだ無頓着といった印象でした。。。
特に日本人をはじめとするアジア圏の方々は日やけ止めクリームを手放せないようで、容器を見るとSPF値50のものがほとんどでした。。。
早く、環境のために意識が変わって欲しいと切に思いました。

9月20日にTVで放映されたハワイの環境問題を訴える現地のスタッフの声をご覧になった方も多いと思います。

  

私たち一人ひとりが日常使うものを自分の目で選ぶという大切さを考えていきたいと思います。
デザインや広告で選ばず、裏面を確認して購入しましょう!

裏面の記載成分について成分名をネットで検索出来ますので、是非ご自分でもトライしてみてください。
購入前にスマホで入力して簡単に概要は調べられます!

下記に簡単な検索サイトをご紹介しておきますね。
https://www.cosmetic-info.jp/jcln/search.php

環境問題だけでなく、いずれ私たち人間にも影響が出ることは否定出来ませんから、特に小さいお子様への使用は保護者の方の意識が強く求められると思います。

シーコスメでは『CCデイリークリーム』を販売しています。
ビーチスポーツを楽しむ方向けにコメヌカ油をベースとした撥水効果のあるスティックタイプの日やけ止めクリームです!

勿論、私も旅行中に使いました(#”#)
サーフィンやシュノーケリングの間でも目に入って滲みることがないので、安心して使うことが出来ました!

年末年始の旅行で海や山にお出かけする予定のある方も多いと思います。
是非、お試しいただきたいと思います。