未分類

ニガリを入浴料としておすすめしています

こんにちは(#”#)
今日は雨のあがり、気持ちの良い1日になりそうです。

汗ばむ季節、みなさんはシャワーだけで済ませていませんか?

入浴は1日の疲れをとるのに最適な方法なだけでなく、全身の肌ケアにも活用していただきたいと思います。

今日はシーコスメが販売しているインドネシア マドウーラ島で得られたニガリ入浴料 『CC入浴料N(浴用化粧品)』のご紹介をしたいと思います。

ニガリと聞くと多くの方が「お豆腐を固めるアレ?」とおっしゃいます。

何故、ニガリを入れた湯に浸かると肌がしっとりとするのでしょうか?

今日はその理由を書きたいと思います。

ニガリは塩田で塩を採取した後に残る海水の残母液になります。
『海の贈り物』と表現される先生もいらっしゃるほど海洋ミネラルが豊富です。

湯にニガリを加える事で成分的にはミネラル鉱泉(マグネシウム温泉)に近い状態を再現できます。

タラソテラピーの一種にバルネオテラピー(海水入浴療法)というのがあるそうですが、海水の濃縮物とも言えるニガリを希釈して入浴することで、お家で手軽にタラソテラピーに近い効果を得られるとも言われています。

また、女性の多くがシミを気にされて多くの化粧品をお試しになっていると思いますが、シミの出来る原因には日常のストレスが大きく影響します。

忙しくて残業続きの毎日を過ごしていた女性が、鏡を見てシミが増えたお顔に驚愕されたという話しを聞いたことがあります。

思い当たる方もいらっしゃると思いますが、実はストレスを感じると脳を刺激し『メラニン細胞刺激ホルモン』が分泌されます。

入浴は、身体を温めて1日の筋肉疲労を緩めるだけでなく、マグネシウムやカルシウムなどのミネラル豊富なニガリを入浴料としてお使いいただくとストレス軽減になりメラニン細胞刺激ホルモンの過剰分泌も抑えられるので、全身の肌ケアに有効なんです(#”#)

夏の紫外線が気になる時期こそ、シミ予防のためにもニガリ入浴で全身の肌ケアをしてみてくださいね!

エステの予約をしなくても毎日自宅で簡単に出来るバスタイムでのスキンケアです!!

無着色・無香料で化学物質も添加していない天然のニガリ原液ですので、浴槽の湯に少量を入れて入浴していただくだけで、湯がまろやかになり、お肌のしっとり感は直ぐに実感いただけるはずですよ(#”#)

私は、ニガリを少量入れた湯で洗髪後のリンスも続けています。
抜け毛予防にもミネラルは有効的ですから、是非お試しください。

入浴後、リンス後はシャワーで洗い流さないようにお願いします!