未分類

シーコスメのインドネシア産天然にがり

こんにちは(#”#)
蒸し暑いですね。。。皆さんは体調管理されていますか?
気温差の激しい梅雨の時期は体調を崩しやすくなりますね。
体調が悪いとお肌のバリア機能も低下しますから、体調管理にご留意ください!

さて、今日は先週に続いてシーコスメの『CC入浴料N』の原料であるインドネシア産の天然にがりについて書きます。

私がインドネシア産天然にがりと出会ったのは、かれこれ35年程前です。
『まどぅら』という名で静岡の知人が販売していたにがり商品でした。
1~2滴を水に入れて飲むという健康維持用の天然サプリメントとして人気が高かった商品です。

当時、私は輸入販売されていた知人のヨットに乗せていただき、海を満喫していたものです(#”#)
真夏の太陽の下でヨットに乗っていますから、日やけ後の肌はダメージを受けています。「にがりを入れたお風呂に入ると肌の炎症は落ち着くよ!」と勧められて早速、始めたのがインドネシア産の天然にがりのファンになったきっかけです。

長年、使っていて肌がすべすべになる効果はバツグンだと確信していましたから、皆さまにもお使いいただきたいと思い、商品化いたしました(#”#)

こんな簡単な全身肌ケアは他にはないと思っています。

アトピー肌の方でも安心して入浴していただけるので、天然にがり原液はすばらしいと思います。

下記の分析結果は2005年に実施された市販にがりの分析結果です。

塩化マグネシウム、硫酸マグネシウムの量が他の商品の中で1番多いことがお分りになると思います。
インドネシア産に天然にがりを研究する先生がいらっしゃるわけですね!

下記の表は医薬部外品で入浴剤の有効成分として使用されているものですが、『CC入浴料N』はこれに匹敵するものです!

白髪はストレスが引き金となることが少なくありません。そこで、抗ストレスミネラルであるマグネシウムが有効だといわれています。

私は洗髪後に『CC入浴料N』を少量入れた湯でリンスをしていますが、白髪の量は以前より減ったと思います。

頭皮の痒みにも有効だと思いますので、是非、お試しください(#”#)