未分類

『コロナ疲れ』大丈夫ですか?

こんにちは。
毎日のニュースは、新型コロナウィルスの感染状況一色ですね。。。
『コロナ疲れ』という言葉もニュースで耳にするようになりました。

保育園、学校の休校措置に加え、名古屋ではデイサービスが一斉休業という措置をとったようです。

働く人たちにとっては死活問題になっています。。。

終息を待つしかないのですが、マスクやトイレットペーパーを買い求める方々が開店前のドラッグストア前に長蛇の列をなしている光景を見るたびに悲しい気持ちになってしまうのは私だけでしょうか。。。

明日は3月11日、東日本大震災から9年。
多くの方々が命を落とされた未曽有の大災害でした。
まだまだ、不自由な生活を余儀なくされていらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。

その中での新型コロナウィルスの感染拡大。
私たちは自らの生活を見直す時期にきていると思います。
24時間営業のコンビニで何でも手に入る日常生活。こんな便利な生活に慣れすぎてしまっているのではないかと思います。
いざ、予測できない事態に陥るとパニック状態になってしまう。
ネット情報に翻弄されてしまう。

使い捨ての便利さから物を大切にするエコ生活に切り替えるチャンスだと思います。
エコ生活への切り替えは私も実践していますが、物の有り難さを感じながら生活すると感謝の気持ちも生まれます。
マスクやトイレットペーパーを大量に買い占めたり、転売して利益を得ようとする気持ちは生まれないと思うのですが。。。

3月8日(日曜日)に私は61歳の誕生日を迎えました。
私が生きている間に世界中がエコロジーの意識を持った人たちで溢れていることを切に願っています。