肌に優しい「基礎化粧品」(日焼け止め・化粧水)をお探しなら~肌に優しい固形石けんが作られるまで~

固形石けんがどうやって作られるかご存知ですか?

固形石けんがどうやって作られるかご存知ですか?

固形石けんの製法は、機械を使用して短時間で大量生産が可能な『中和法』と、無添加石けんで一般的な『けん化法』があります。また、けん化法は『釜炊き』と言われる“ホットプロセス製法”と、加熱せずに作る“コールドプロセス製法”に大きく分かれます。

固形石けんは、原料となるオイルと苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)の化学反応(けん化)で作られます。この『けん化法』でできたものが、脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムといわれる《石けん素地》(純石けん分)です。

副産物として、脂肪酸から遊離した「グリセリン」もできます。このグリセリンは肌に潤いを与える成分なのですが、水分を吸収しやすいという性質があるため、石けんそのものが溶けやすくなってしまいます。逆にとらえると、風呂場に置いておいても溶けにくい石けんはグリセリンや不純物を取り除いたものと考えられますので、純石けんではないでしょう。

純石けんは、中和法で短時間に作られた石けんとの使用感が大きく異なります。けん化法でじっくりと時間をかけて仕上がった石けんは、原料で使用したオイルの種類によっても差がありますが、お肌をしっかりと保湿しながら洗い上がりはさっぱりとした使い心地となるため、多くの方から注目を集めています。

肌に優しい「基礎化粧品」で毎日のケアをお考えなら

肌に優しい「基礎化粧品」で毎日のケアをお考えなら

肌に優しい基礎化粧品」で毎日のケアをしたいとお考えなら、こだわりの自然派化粧品を販売する【株式会社シーコスメ】をご利用ください。

オーガニックの化粧水やけん化法で作られた石けんなど、『使う立場』になって考えた安心・安全な商品を販売しています。毎日使用する基礎化粧品を購入したいとお考えなら、【株式会社シーコスメ】の商品をお選びください。

肌に優しい「基礎化粧品」をお探しならこだわりの日焼け止め・化粧水を扱う【株式会社シーコスメ】

肌に優しい「基礎化粧品」をお探しなら、【株式会社シーコスメ】をご利用ください。販売している日焼け止めと化粧水には合成界面活性剤を一切使用していません。

日焼け止めと化粧水は1年を通して活躍するアイテムなので、大切な方へのギフトにもぜひお選びください。

お役立ちコラム

肌に優しい「基礎化粧品」をお求めなら【株式会社シーコスメ】

社名 株式会社シーコスメ
所在地 〒272-0144 千葉県市川市新井3丁目4-14 ラ・プラージュ101
TEL 047-727-6387
URL http://www.ccosme.com