医薬部外品の入浴剤はどんなもの?

今日は冬の寒さに逆戻りしてしまいましたね。。。
入浴で温まって1日の疲れを癒してください。

3月1日に入浴剤のリスクについて書きましたが、今日はもう少し入浴剤について書きます!

医薬部外品の入浴剤と入浴用化粧品(弊社のCC入浴料N)は何が違うの?という素朴な疑問をお持ちの方も多いと思います。

そこで簡単に医薬部外品について書きます。
医薬部外品は承認基準というものがありますから、その基準に適合しなければなりません。


入浴剤については厚生労働大臣承認から都道府県知事承認に権限が委譲されましたのでスムーズにいけば6か月で承認されます。

ただし、申請書に添付する資料についてはほとんど皆無です。
安全性に関する資料も新規成分を使用しなければ、何も提出しなくていいことになります。。。
国に高い申請手数料を支払って6か月待ちます。

弊社のCC入浴料Nは医薬部外品ではありませんので、承認基準にある効能・効果は謳えませんが、豊富な海洋ミネラルの働きで美肌作用、代謝がよくなることを実感してください!

浴用剤で有効成分と認められた無機塩類の別表です。