お肌の乾燥対策は洗いすぎないこと&保湿ケアです!

春が待ちどおしい今日この頃ですが、乾燥肌に悩んでいる女性も多く、花粉の飛散の影響もあり肌トラブルも増えてきています。

今日は乾燥が起こる原因として毎日使う洗浄化粧品について書きたいと思います。

弊社では合成界面活性剤を使用しない石鹸の使用をお勧めしています。

洗浄力の強い合成界面活性剤は、皮脂を取りすぎてしまうばかりか、それが原因で刺激を受けやすい肌になってしまう可能性があるのでお勧めしていません。

健康肌の維持には皮脂を取りすぎないアレッポの石鹸をお勧めしています。
洗顔、ボディーの洗浄、洗髪までお使いいただけます。

皮膚のバリア機能が破たんすると、今までなんともなかった物質にも刺激反応やアレルギー反応を起こしやすくなってしまいます。

花粉の飛散で顔が腫れあがっている方を見かけると、皮膚のバリア機能がかなり落ちてしまっているなあと感じてしまいます。

角層を守る皮脂や皮脂膜が破壊されると角質の水分は減り、乾燥がすすんでしまいます。ひどい方だと粉をふいたようなカサカサ状態になってしまいます。
健康肌の維持には皮膚の水分量を上げる保湿ケアが必要です。
保湿された肌は、かぶれの反応も起こりにくくなるため極めて有用です。

弊社の『CCモイスチャーローション』は、保湿力も高く好評価をいただいています。女性だけでなく、男性のリピーターの方もいらっしゃいます。
肌質、年齢を選ばずお使いいただけるオーガニック保湿化粧水です。

是非、毎日使っている洗浄剤を見直していただき、保湿ケアをしていただきたいと思います。
まずは、洗いすぎないこと、ゴシゴシ擦り洗いをしないことです。
そして水分量を上げる保湿ケアをしてください。乾燥によって起こる皮膚トラブルは軽減するはずです。